子どものワキガに悩むママの腋臭対策!

中学生の子どもがいるママです。子どもの脇が臭いと感じ始めたのは子どもが小学生6年生のとき。小学生で、子どものワキガが発症したのです!そんな私も元ワキガ。子どもの腋臭の原因は、遺伝でした。そこから私と子どもとワキガとの戦いが始まりました!そこで学んだことをブログに書いています★

ヒルナンデスで紹介!わき汗専門家五味クリニック院長伝授の脇汗対策

暑くなってきた季節。脇汗対策に気合いを入れているママです。

先ほどヒルナンデスを見ていたら、ちょうど「ワキ汗対策」の特集をやっていました。

 

ゲストは、ワキ汗に関してかなり詳しい、五味クリニックの五味常明院長です。

f:id:happyday12777:20170619125359j:plain

 

私も、色々と調べている中で五味先生の存在は知っていたのですが、ヒルナンデスで初めてどんなお姿なのか、知りました。

 

なんと五味先生は、汗に悩む患者を10万人以上診察してきた経緯があるそうです。

 

すごいですね、10万人とは…(日本でそんなに沢山の方が汗で悩んでいるのでしょうか?ちょっと心強いと思ってしまったり^^;)

 

では早速、ヒルナンデスで特集されていたワキ汗対策の内容をまとめてみます!

 

脇汗に効果的な対策は?

f:id:happyday12777:20170619125511j:plain

 

まずクイズが2つ出題されましたよ^^

この中で、一番脇汗対策になるものはどれでしょう?

f:id:happyday12777:20170619125542j:plain

ちなみに、一般正解率は40%だそうです。

 

正解は、これでした!

f:id:happyday12777:20170619125614j:plain

 

深呼吸をする。

 

ワキ汗は、体温を下げるためにかくという作用と、もう1つ、

ストレスを感じると出てしまうという性質があるそうです。 

 

だから、ストレス性の発汗を抑えるなら深呼吸すると良い、ということなんですね^^

 

気にすれば気にするほど、汗は増えちゃう。

だから、落ち着くことによって汗を抑えることが出来るそうです^^

 

 

ストレッチは筋肉運動で体温が上がってしまい、体温を下げようと汗をかいてしまうので×。

 

特にオススメなのは、つめたいペットボトルを2~3分、脇に挟むこと。

これで20分くらい制汗効果が期待できるそうです。

 

もう1つのクイズの内容がこちら。

この中で、余計に汗をかいてしまうものはどれか?

f:id:happyday12777:20170619125958j:plain

一般正解率は26%の問題です。

 

 

 

正解は、タオルでよく拭く。(と脇汗対策には逆効果)。  

 

汗は完全にふき取っちゃダメなんです!

 

f:id:happyday12777:20170619130416j:plain

汗をよーく拭いてしまうと、蒸発する水分がなくなってしまうので、かえって汗をかいてしまうということです。

 

対処法としては、濡れたタオルで拭くのがベター!とのこと^^

 

これなら臭い汗は拭きとることができ、適度な水分が体に残るので良いそうです。

 

 大切なのは臭い予防!汗のにおいを抑えるのに効果的な食べ物は?

これは私は子どものワキガ対策のためにものすごい調べているので一瞬でわかりました。

問題はこれです。

f:id:happyday12777:20170619130151j:plain

 

正解わかりますか^^?

 

実は正解は納豆です。

 

汗の臭いの原因は、皮脂の酸化が原因。

その酸化を防いでくれるのが、納豆に含まれているイソフラボンやサポニン。

f:id:happyday12777:20170619130247j:plain

 

イソフラボンには抗酸化物質が含まれているので良いそうです。 

 

卵はタンパク質。腸の中で分解されてアンモニアになるので、ダメ。

f:id:happyday12777:20170619130508j:plain

 

チーズは酸化しやすくなるのでダメ。

f:id:happyday12777:20170619130544j:plain

 

我が家でも、子供たちのワキガ対策のために、食べ物には相当気を遣っています。

やっぱり食べ物は、ワキガの臭いレベルに直結しているなと感じています。

 

ちなみに、このワキ汗対策のゲストに出ていたのはマギーさん。

マギーさんと言えば、ワキガ手術をしたんじゃないか?と脇の下の手術画像が出回っていることで有名ですよね><

 

ご本人も、きっとそういう話題があることも知っていると思うので、ちょっと今日のコーナーは嫌だったかもしれないですね^^;

 

日本と海外でのワキガ人口の違いはワキガの遺伝にあった

小学5年生の時にワキガを発症した私は、長い間ワキガの臭いに悩まされ、他の人に気づかれていないかといつもヒヤヒヤしていました。

 

そして自分の子供達もワキガだと気づいた今、自分のこと以上に子供達がワキガであることでいじめられたり嫌われたりしないかどうか、不安な気持ちでいっぱいです。


日本人は体臭に敏感だと言われています。

 

それは外国人に比べると日本人は体臭が薄く、わきがの人も少ないため、一部の人がわきがだとその臭いにとても敏感になってしまうことが原因となっているようです。

 

海外だとワキガ人口ってどのくらい?

f:id:happyday12777:20170608105250j:plain

実際、わきが体質の割合を調べてみると、黒人はほぼ10割に近く、白人でも7割から9割となっています。

 

日本人は1割程度と言われているので、外国人にはかなりわきがの人が多いことが分かります。

 

10割近くの人がわきがであれば、その臭いを変わったものと感じることもなく、気にする人もほとんどいません。

 

だから、なんと海外では「ワキガ」という概念が無いそうです!

 

体臭が強い人、

体臭が弱い人、

 

そんな風に区分されるし、海外では結構香りの強い香水やデオドラントグッズをみんなが使うので、日本みたいに無臭になれた国民性ではないのですね。

 

そして、海外と日本でわきがの人口が違うのは、遺伝に関係があるようです。

わきがはほとんどの場合遺伝によって発症します。

 

両親のどちらかがわきが体質であるだけでも、7割近くの子供にその体質は遺伝すると言われています。

 

ですから、多くの人がわきがである海外では、遺伝によってわきがの子供が生まれる確率が高くなりますし、わきがの人が少ない日本ではわきがの子供が生まれる確率が低くなり、わきがの人口が少なくなるのです。


今後、ますますグローバル化が進む日本では、海外の人と結婚することでわきが体質が遺伝する子供が生まれることも増えるかもしれません。

 

そして、わきが体質であることが特別なこととは考えない時代が来るかもしれませんね。

 

ワキガ対策への技術も進み、ワキガ人口が増えることでの文化や理解が変わり、今後は私が子どもの頃よりは、いじめられるリスクも少なく生活できるようになっていくのかもしれませんね!